ebisublogのブログ

恵比寿のイベント屋の日常ブログです。

GoToイベントとはなんぞ

 

 

寝る際にすでに布団と毛布を二枚重ねにして寝てしまっています。

雪が降るくらい寒くなったらどうなるんだ…と毎年震えている気がする。

 

 

最近はもうあまり【東京都で新たに●●●人の感染を確認】の字面を見る機会も減ってきたような気がしますが、依然都内だけでも毎日3ケタ以上の感染者が出ているみたいですね… 検査数が増えたとか色々な背景はあるかもしれませんが、単純に『肺炎』ってだけでも怖い病気なので、感染防止への意識は引き続き持っていきましょう。

 

インパクト・パジルスも引き続き当社ガイドラインに基づき、感染予防対策に努めていきます。

f:id:ebisublog:20201031235618p:plain

| 株式会社パジルス_新型コロナウイルス対策ガイドライン

 

 

そんな新型コロナウイルスの影響により経済的にもイベント業界は大寒波が到来し、現在も、通常時に戻ったとは言えるわけの無い寒い状況が続いておりますが・・・

 

最近では、舞台や発表会やファッションショーなどのオンライン配信案件をいただく機会も増えてきています!

コロナ禍前からオンラインのお仕事はやらせていただいていましたが、オンライン事業に関する知見やノウハウが以前に増してより溜まってきました!

 

オンライン配信での実施をご検討されておりましたら、ぜひ一度ご相談ください!

小規模のものでももちろんご相談に乗ります!

お問い合わせ|株式会社パジルス Pagiles Inc

www.pagiles.jp 

 

 

 

そして、イベント業界の追い風になるか!

GoToイベントなる施策の概要も発表されました。

gotoevent.go.jp

 

これに関わる可能性も大いにあるので、イベント会社で働く者として概要をチェックしてみました。

 

 

 

■GoToイベント

チケット代金(税込)の2割分を購入者へ『割引』or『クーポン付与』でき、

イベント実施後、相当分の金額が主催者へ給付される。

 

 

ポイント① 対象期間

対象期間が短い。
Gotoトラベルは7月からやっていてGotoイベントは11月からだぞ!そりゃねぇぜ!

本事業の給付の対象となるのは、本事業に事前登録の上、以下の期間内に実施されたイベントである。
●キャンペーン期間:事務局からお知らせする日~2021 年 1 月 31 日(日)

 *主催者向け 公募要領 P.7より

 

 

ポイント② 対象額がしょっぱい

割引 or クーポンの対象となるのは2割。そして上限は2000円

10000円のチケットで2000円割引…6000円のチケットだと1200円割引…

1900円の映画観賞券だと、380円の割引か…しょっぱいな…

チケット自体は5000円くらいだけど…できることなら上限2000円分の割引で購入者にお得感を感じてもらいたい!と思ったら、グッズを付けて(全体の1/2以下に留める)チケットの販売はOKみたいです。みんなが欲しいものだったらアリかも!

f:id:ebisublog:20201101015921p:plain

 

ただし、イベントに関連するグッズ等を含むチケットの場合、「グッズ等
の価格がチケットの通常価格の2分の1を超えないこと」が条件となります。

 

f:id:ebisublog:20201101020252p:plain

*公募要領補助資料 P.14より

 

 

ポイント③チケットの売り方

割引 or クーポン付与、どちらを選ぶかは主催者が決めます。
※1つのイベントにつきどちらかしか選べない

割引の場合、購入者は単純にチケット購入における負担量が減り、クーポン付与の場合は通常の料金で購入することにはなりますが、2割相当分のグッズ購入などに使えるクーポンが付与されます。どちらを選んだ方がいいかはイベントの種類や客層によりそうです。

f:id:ebisublog:20201101014511p:plain

割引き給付の場合

f:id:ebisublog:20201101015256p:plain

クーポン給付の場合

*公募要領補助資料 P.18-19より

 

 

ポイント④オンライン配信も対象

ただし、原則リアルタイム配信のみとのこと。

過去の映像の使いまわしで給付金を手にすることは許されない…

オンライン配信イベントの場合は原則、リアルタイムでの配信イベントであることとする。ただし、キャンペーン期間中に撮影及び配信の双方を行う場合はリアルタイムでの配信でなくとも可とする。なお、キャンペーン期間以前に撮影された映像の活用は、当該イベントの目的に照らして従たる関係に立つ限り、演出の一部として可とする。

 *主催者向け 公募要領 P.11より

上記のイベントに付随するものとしてのアーカイブ配信(リアルタイムで行ったライブ配信の映像を後日配信すること)は可とします。
例:11/30に実施したリアルタイムでのオンライン配信イベントの映像12/1~12/15の期間、アーカイブ配信する場合

*公募要領補助資料 P.11より

 

 

ポイント⑤5人分まで購入できる

感染症対策があるから2枚までとかなのかな~と思っていたら、5人分までのチケットを一度に購入することが可能。徐々に開催され始めているコンサートなど友達や家族と一緒に行きたいイベントも親しい人と近くの席で楽しむことができていいですね!

政府の新型コロナウイルス感染症対策本部による感染拡大防止対策の方針
(イベントの実施においては、異なるグループ又は個人間で座席を1席は空けることとしつつ、5人以内の同一グループ内では座席等の間隔を設ける必要はない。)に従い、購入1回あたりの上限を 5 枚とする。

 *主催者向け 公募要領 P.12より

 

 

ざっと読んで、主催側としても購入側としてもなんとなくポイントとなりそうなところはこの辺なのかなと思います。提出が必要な書類もそんなに難しそうではなかったので、どんどん活用されていって欲しいなぁ…なんとなくふわっとしているところはまだありますが経済産業省のHPに情報がどんどん追記されていくことを願います。

 

コロナウイルスの影響を一番に受けたと言ってもいいような業界に、なかなかしょっぱい内容だなぁ…と思うところはありますが、あるものは活用していきたいですね。

この施策が本当にイベント業界の追い風になってほしい!!!!!

 

 

 

 

気温もイベント業界の空気も、寒いのはやだね!!!!!

 

 

 

バン